Tap to close

アキレス腱の古傷

アキレス腱の古傷

こんにちは!副院長の福原です。

最近この暑さと台風。中々体調管理が難しいですね。

そんな中天気が悪くなると腰が痛くなる方が御来院されたのですが、スポーツもやっており、身体も柔らかく、内臓下垂もそんなになく、一見健康そうな30代男性。

前屈(身体を前に倒す動きで)若干痛みがあって、これがどこにいっても治らないとのこと。

検査させて頂いても確かに動けるし、柔らかいしで原因の特定が難しいタイプ。

ただ、硬くはないけど足首の動きがおかしい…

これが怪しいなと思い、捻挫等過去にあったか聞くと、やはり過去に相当な回数の捻挫があるとのこと。

ただ足首で問題が見つからない。ん〜困ったなと思っていたら、患者さんから「あ!すいませんアキレス腱断裂しています!」と。

確認すると、確かにアキレス腱に異常な硬さが。そこを緩めてあげると即座に腰の動きがかわりました。

一般的には筋肉の硬さや、骨の歪みが痛みの原因に思われがちですが、腱、靭帯からくる問題で痛みが起きるケースがあります。

古傷…中々侮れませんし、ほっといちゃダメですよ。

中々治りにくい痛みや症状は必ず触られてない場所があります。自分もそうだなと思う方いらしたらぜひ当院をお試しください。

 

 

完全予約制

赤塚健康院LINE@

営業時間

営業時間