Tap to close

自律神経乱れる原因

赤塚健康院赤塚健康院

自律神経乱れる原因

こんにちは。

国立市自律神経専門整体赤塚健康院の副院長の福原です。

前回お伝えした、こんなことで自律神経は乱れますよという部分について今日は書かさせて頂きます。

自律神経の乱れの原因というと、食生活や寝不足、ストレス一般的にはそんなイメージがありますが、それだけでなく気候や様々な状況でも自律神経は乱れます。

例えば猛暑です。暑さで内部にこもった熱が原因で身体の機能が落ち自律神経の乱れにつながります。

今でいうと寒さですね。気温の変化でも自律神経の乱れに繋がります。

他には梅雨の時期も湿度の影響、他にも気圧の変動などでも自律神経が乱れます。

書いてみると改めて本当に日常生活で生活習慣等どれだけ気をつけても季節の変わり目や天気等外部の影響によって、自律神経が乱れてしまいます。

ですが、普段当院でお身体見させて頂いていて、このような季節の変わり目や悪天候で調子を崩すのはそもそも生活習慣が乱れている方や、疲労が溜まり、身体のバランスが崩れ自律神経が乱れたたままでいる方です。

気候等の影響以前に元々乱れている身体には気候の変動等に対処することが出来ません。

健康な身体ですと、これら外部の環境の変化や変動に上手く適応することで不快な症状を出すことなく快適に過ごせます。

 

生活習慣を自力で整えても中々スッキリしない方は身体のバランスが乱れすぎていて、自力で回復出来なくなっています。

これから春に入るにつれ、どっと疲れが出る方が増えてきます。今のうちに身体も生活習慣を整えて季節の変わり目に備えましょう。

 

完全予約制

赤塚健康院LINE@

営業時間

営業時間