Tap to close

ありがとう恋愛漫画

ありがとう恋愛漫画

こんにちは!副院長の福原です。

最近感情の話をさせて頂いているのですが、ちょっと今回箸休めとストレスが絡んだ症例です。

生きていると様々なことを学びます。

今日は恋愛漫画を読んでいなかったら結果を出すことが出来なかったであろう症例です。

30代女性、当院に数年通われて比較的身体は安定していて何かあってもすぐ良くなる。

そんな印象の方が近頃来るたび来るたび胃が痛い………首が……肩が……

施術後は楽になったと帰ってくださる。

ですが次回来院時また胃が……肩が……首が……

身体を診るとストレスに関係する膵臓、副腎等に反応も出ていて、調整をするのですが毎回となるとなんだかなというところでした。

思い切って色々聞いてみると、とある男性に対するストレスがあるそうな。

ここでとある恋愛漫画を思い出しました。

恋愛。それ自体素敵なものですが、ストレスはストレスです。耐えきれなければ身体に問題を起こします。下記のような状態に陥ることもあります。

『ワゴトニー(迷走神経反射)』

人は急激な精神不可がかかると自律神経が乱れてしまう。

特に交感神経が優位になってしまうと、血行不良、内臓機能低下、更にメンタルには論理的思考を失わせ、ネガティブ思考を誘発する。

まさにこの状態!!ワゴトニーが起きてしまい、自律神経が乱れている。

身体に起きている問題が原因で痛みや症状を作ってるのでなく、ストレスが原因で身体に症状を起こしている。なので思い切って

『このストレスにアプローチしませんか?』

思わず聞いちゃいました。

は?と思うかもしれませんが出来るのです。ヒーリング?カウンセリング?まだ自分の行っているアプローチをなんて呼べばいいのかわかりませんが僕はストレスにアプローチすることでそのストレスを楽に出来ます。

実際この女性。その日はその男性へのストレスを感覚的にゼロ。もう大丈夫!と本人が思えるところまで調整して、身体に一切さわることなく終了。

次回来院時身体の調子を伺うと、『肩も首も胃も痛くないです。』

感動しましたし確信しました。ストレスはストレスにアプローチが一番近道です。あなたのその不調ほんとに痛みがとれれば解決ですか?

楽になってまたストレスのある生活に戻ってどうなりますか?

当院はその状況を打破できます。僕は来院される方皆様に楽になるも大事ですけど、幸せになっていただきたいです。

ストレスとも向き合ってあげてください。身体の痛みはただのサインです。楽になったってストレス環境で我慢し続けていれば結果は見えています。

くだらない話のはずが終盤熱くなってしまいましたね。僕は本気です。

ストレスをどうにかしたい方ぜひ頼ってください。一緒に解決していきましょう。

完全予約制

赤塚健康院LINE@

営業時間

営業時間