Tap to close

慢性的な肩こり

慢性的な肩こり

こんにちは!副院長の福原です。

今日は30代女性でPC作業で常に首肩が疲れ、最近は寝ても覚疲れが取れないという方の症例です。

普段はマッサージに行って首肩を揉んでもらうと楽になるそうなのですが、今回は行っても直ぐに元に戻ってしまったり、最近では全く変化が出なくなってしまってこれはまずい!と思っての御来院でした。

実際身体を診させてもらうと日頃のPC作業で首肩はかなりカチカチで、姿勢も猫背になり、息を吸ってもらおうとしても吸えないし、息を吐けないという状態でした。

この状態ですと頭に酸素がいかないし、頭の中の体液の圧が高くなってしまい頭の緊張がとれなくなってしまいます。

本来頭は軽いはずなのですが、この方の頭は鉛のように重く動かすのも一苦労でした。

施術は指先の歪みから戻していき、肩甲骨と背骨を整え、呼吸がちゃんと出来るように横隔膜や肺、更にこの方の場合胃下垂だけでなく内臓全体が下がっていたのでそこも調整しました。

一週間たって本日御来院いただきましたが、あれから目がスッキリしてるし身体も快調で久々に寝て疲れが取れたし、戻らないで調子が良いと嬉しいお声を頂けました。

呼吸が浅い状態ですと疲れやすいし、疲れも取れにくくなります。それだけでなくこの方の場合内臓全体が下がっていたので内臓が本来の機能を発揮出来ず、身体の回復のしようがない状態でした。

ただの肩こりしか感じなくても身体の内側では内臓下垂が起きてたり頭が滞って緊張がぬけず重たくなっていることもあります。

もみほぐし等いつもの整体で良くならないなもいう時は是非当院をお試しください。

完全予約制

赤塚健康院LINE@

営業時間

営業時間