体の痛み・不調(不定愁訴)改善コース
20151105-02

<このようなお悩みをお持ちの方>

  • 慢性的な腰痛、首肩こり
  • 背中の痛み
  • 繰り返すギックリ腰
  • 顎関節症
  • 手足のしびれ、痛み
  • 手首足首、股関節、膝関節の痛み
  • 季節の変わり目に弱い
  • 気圧の変化に弱い
  • 身体がすっきりしない
  • 足が重い
  • 調子がいいのは月に1回あるかないくらい
  • 朝から気持ちよく起きれない
  • 朝から体が疲れている
  • 長い時間寝たのに、疲れがとれない
  • お腹が弱い
  • 生理痛生理不順がある
  • 風邪をひきやすい
  • 皮膚や粘膜が弱い
  • 何かストレスがあると体調に出やすい

こういう症状は自律神経失調だとか、医学的に原因が見つからないため不定愁訴と言われたり、
最近では副腎疲労と言われる場合もあります。

当院は慢性症状や体質改善を得意としています

一般的な整体は、骨格系の施術を行いますが、
当院は、骨格系だけでなく、内臓やクラニアルの施術をメインに
しながら、骨格系も必要に応じて施術を加えていきます。

内臓、クラニアルを行うと

  • 呼吸機能
  • 消化吸収機能
  • 排泄機能
  • ホルモン
  • 免疫機能
  • 生殖機能

のそれぞれの機能異常や位置異常をよくできるので
回復力や体力、健康レベルが上がり
体質も改善されます。

症状とは、健康レベルが低下したサインであると
考えていますので、体力が上がれば
なかなか消えない慢性症状も
自然と解消されるものです。

例えば、
朝から疲れている
睡眠が悪い
疲れがとれない
気分がイライラしやすい
落ち込みやすい

などの自律神経的な症状もあります。

慢性的な肩こりや腰痛などの骨格系の症状もまた
健康レベルの低下のサインであることが
ほとんどです

専門的には内臓体勢反射と言って、
内臓の位置異常や機能異常があると
筋肉などの骨格系に問題が起きると
言われています。

また、身体の歪みも、大腰筋や横隔膜などの
インナーマッスルの歪みが大きく影響します。

そのインナーマッスルの歪みを作る元が
内臓の場合がほとんどのため
内臓からやった方が、再発も少なく
なおりも早いのです。

生理痛や生理不順、不妊などのホルモンバランスの
崩れもまた、排泄機能や生殖機能、総合的な体力の低下
が原因です。

お腹が弱い
下痢や便秘を繰り返す
胃腸が弱い

などの消化器系の症状

風邪をよくひく
アレルギー体質

などの免疫力もまたそうです

 

気候や天候の影響や
人混み、
精神的なストレスなどが原因で
体調が乱れる方も体力低下のサインであると
考えています。

原因的にも現代生活は
ストレス、食生活の乱れ
添加物などの人工的な化学物質
環境の変化など
内臓や脳に負担が多い時代でもあります。

ということは
内臓や脳のケアが重要ですし
骨格系だけの調整ではなかなか
結果が出にくくなっています。

これが、内臓、クラニアルを用いる
理由の一つです。

なかなか解消しない、慢性症状や体質改善は
ぜひ赤塚健康院を試してみてください。

 

体の痛み・不調(不定愁訴)改善コース患者様の声